スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) スポンサー広告

キャンバスと平行な線は定規、キャンバスと平行な面は分度器として使える

キャンバスと平行な線は定規として使える。その線上で同じ長さなら実世界でも同じ長さ。

キャンバスと平行な線は定規として使える

キャンバスと平行な面は分度器として使える。その平面での角度は、実世界の角度と等しい。

キャンバスと平行な面は分度器として使える

特にキャンバスと平行な円はどんなに端にあっても円で描かれる。逆に球はキャンバスの端にあるとき楕円として描かれる。

キャンバスと平行な円周

球は画面の端でゆがむ

変な感じがするけど、その絵で設定した視点でその絵を見れば、円は端に行くほど平べったくなるし、球は端でも正円に見えるわけだ。

線遠近法で描くときは、その絵を見る人の視点を誘導するか、もしくはなにか秘密のテクニック?でそのあたりの変さを薄める必要があるのだろう。たぶん。

関連記事

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/19(水) 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ある平面の消失線と平行なその平面上の直線はキャンバスと平行になる | ホーム | 線分を3分割する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linearpers.blog75.fc2.com/tb.php/14-7f0e3bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。