スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) スポンサー広告

消失点がとれないときに消失点への直線の引き方

画面内に消失点があるときはそこへ向けて直線を引けばいい。

消失点へ直線を引く

でも消失点が遠くなければ自然なパースにならないわけで、消失点はとれないと思ったほうがいい。

消失点へ直線を引く(消失点が遠くにあるとき)

[方法1]紙を継ぎ足す。

消失点が比較的に画面近くにあるなら、手っ取り早い?

[方法2]平行線2本&補助線

平行線を2本適当にひき、次のように補助線引けば可能。 ただ誤差がふくらむ感じでうまくないんだろう。たぶん。

消失点へ直線を引く方法

[方法3] 平行線2本&定規

平行線を適当に引き、割合を計れば可能。 面倒くさすぎるのだろう。たぶん。 消失点へ直線を引く方法

[方法4]パース定規2を使う。

線を適当な感じで引いていけそうでいいのかも。 http://www.too.com/netshop/special/purse2_1.html

[方法5]コンピュータ使う。

いちばん現実的か。

[方法6]勘でひけるようになる。

いちばん理想的。

課題:消失点が画面内にあり定規を使ってもきれいな直線がひけない・・・
課題:平行線を楽にいい感じにひくのはどうするんだろう。
課題:フリーハンドで直線をひく。

関連記事

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/01(月) 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<キャンバス内の同じ角度 | ホーム | 円の描き方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linearpers.blog75.fc2.com/tb.php/19-5fa7b505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。