スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) スポンサー広告

円錐の描き方 平行投影

平行投影のときの円錐をみてみる。
楕円を描いてその短軸を延長した直線上に点をとり、その点から楕円に接線を2本ひけば円錐になる。
これは透視投影でもかわらないわけで、柔軟なかたちというか立体感を出しにくい形といえる。
頂点と接点まわりが描くときのポイントになるのか?


円錐 平行投影


円錐は真横からみたときの頂点の角度で決まる。


円錐 平行投影


とりあえず45度の円錐を平行投影してみた。


円錐 平行投影


円錐の下に球をはめこんでみた。


円錐 平行投影


接点の位置についてなにか見えて・・・こないか。


関連記事
  1. 2009/06/03(水) 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<90度の円錐 平行投影 | ホーム | 円柱の描き方4 接平面と接線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linearpers.blog75.fc2.com/tb.php/75-b14b570d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。